集団山みせ
国指定重要無形民族文化財「博多山笠」
福岡市は那珂川を挟んで、東が商人の町博多、西側が武士の街福岡。博多の山笠を福岡の人達に見せる為、たった1度、山笠が那珂川を越えて福岡に入る行事が集団山見せだそうです。
水法被姿の男衆が博多から福岡の街を駆け抜けました。
7つの山が大勢の男衆でビル街を駆ける姿は感動・感動でしたよ。
そして15日本番の追い山です。朝方4時では見物も残念ですが・・
15日の集大成、これが「山笠があるけん・博多たい」なのです。
気が付けば・・・何処かで蝉が鳴いてます。・・・夏本番ですね・・
「5・4・3・2・・」気魄漂う男衆・・
e0002740_95426100.jpg

真剣勝負のだ・・「オイショ・オイショ」
e0002740_9544541.jpg

山の後に連なり走ります。・・少しの足休み・・
e0002740_95559.jpg

流れの詰め所では、日も暮れる頃、集団山みせで素晴らしい連携での汗が・・
感動新たに影の力の、博多ごりょうさん達の差し入れの夕食です。
e0002740_9552259.jpg

[PR]
# by kasutora1 | 2005-07-14 10:13 | 何処かに・・ | topに戻る
絣を着た蝶さんです
目の大きい蝶さん。「イチモンジセセリ」とゆう名前だそうです。legatoさんに教えて頂きました。翅模様が日本的で絣模様みたいと思われませんか・・。
e0002740_21372238.jpg

e0002740_16275662.jpg

[PR]
# by kasutora1 | 2005-07-08 16:29 | 自然賛歌 | topに戻る
久山・・川辺の姿2・・上流
樹齢300年弱の銀杏の木を見上げると豊かな心地になり、そして上流へと向かいました。
e0002740_951336.jpg

川辺には大きな「ねむの木」が点在していて、桃色の優しい花はその香りも漂よわせ・・
e0002740_9521475.jpg

突如として豊かな自然の中に茅葺きの建物が・・なんでも9月にオープンのレストランとか・
「え~こんな所にレストラン・・」・・でも自然の中にマッチしているのですよね・
オーナーの夢だったそうです。こうゆう自然の中で茅葺きのレストランでゆっくりと食事をして頂くのが・茅葺きに2ヶ月の期間を要したとのこと・完成が待ちどうしいです。
e0002740_9515060.jpg

この建物の横には綺麗な川が・・そして、せせらぎが優しさを増して・・
e0002740_9523056.jpg

時の経つのも忘れて川の美しさに見とれていました。
フト上を見上げますと、お日様が山の向こうにお隠れのようです。
e0002740_9524417.jpg

[PR]
# by kasutora1 | 2005-07-03 10:17 | 何処かに・・ | topに戻る
久山町・・川辺の姿1
猪野川の川辺には自生の花が咲き美しさは格別のものでした・・
名は 「ヒメオオギスイセン」だそうですよ・akikoさんより教えて頂きました・ありがとう!・・
e0002740_851183.jpg

緑深いモミジが鬱蒼と・・紅葉の時はさぞや美しいことでしょうね・・
e0002740_863057.jpg

点々と赤く彩りは風情満点でした・・
e0002740_89184.jpg

朱塗りの「ぎぼし」のある橋・・良い雰囲気でしたよ~・・
e0002740_873720.jpg

子供だけでなく大人も優しい時を求めて・・・のんびりと・・・
e0002740_875814.jpg

[PR]
# by kasutora1 | 2005-07-01 08:21 | 何処かに・・ | topに戻る
久山町・・川遊び1
福岡市と隣あわせの糟屋郡久山町はユニークな町つくりをしているところです。
福岡市との隣接で当然のベットタウン化を恐れて、高層建物は禁止(マンションなど)で
自然が守られています。○十年前の姿と変わりなく時間が静かに流れている町でした。
猪野川では魚や沢蟹が子供達の目を輝かせ、長閑な風景でした。
あなたも幼いあの頃の、懐かしい思い出が蘇りませんか・・
川面がキラキラと輝き透明な川底がとても美しい姿でしたよ・・。
e0002740_552479.jpg

お母さんと幼子の水遊び・・ほほえましい風景でした・。
e0002740_5522586.jpg
e0002740_5532052.jpg

「いたぞ!」そ~と・そ~と・・
e0002740_5533581.jpg

[PR]
# by kasutora1 | 2005-06-29 06:14 | 何処かに・・ | topに戻る