大分県日田・三隈川・屋形船旅情・・
日田を流れる三隈川では、屋形船に揺られゆられ、心地よい涼風を感じ、鵜飼を楽しまれます 。
日田の鵜飼は、伝承では豊臣秀吉の家臣で日田の領主、宮木長次郎が380年程前、
鵜匠4人を岐阜から連れてきたのが始まりとか・大分県の重要無形文化財の指定だそうです。
三隈川に映える夕日・・
e0002740_2241570.jpg

日が沈み、辺りが暗くなる頃は・・さあ!この道35年の大ベテラン船頭さんの出番です・・
e0002740_2240610.jpg

川面に屋形船の明かりが映り・・
e0002740_2236536.jpg

屋形船で食事は旅心が・・いいものですよ~
e0002740_22375496.jpg

灯りは川面にキラキラと色鮮やかに・・
e0002740_22474779.jpg

[PR]
by kasutora1 | 2005-08-29 23:11 | 何処かに・・ | topに戻る


<< 夏惜別の花火 百道浜タウン・・界隈2 >>